読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「社会で活躍する子」を育てる幼児教育を楽しく研究&実践中♪

ママは子育てが楽しく楽に、子どもは元気で明るく賢い子に(^^)育児は、知識があるともっともっと楽しくなる!私の日々の実践と研究の結果をお伝えします★

はじめまして!

はじめまして!あみです★

初投稿です(〃▽〃)ポッ 初投稿なので、自己紹介やブログに書きたいこと、なんて書いてみようかな、と思います。

<<アジェンダ>>

  1. 自己紹介

  2. ブログに書くこと


1.自己紹介

私は、今31歳で、10月末に、とあるRクルート社を退職して、幼児教育の事業を立ち上げたものです。R社の前は、外資系のコンサルティングファームで、これでもかというくらい働いていました。

今は、1歳1か月のかわいいかわいい女の子のママでもあります。

f:id:Ami-cheerplus:20151126212310j:plain

かわいいでしょ★

 

私が会社を作ったのには、理由がいくつかあります。

  • 一つ目 : 子どもの可能性を伸ばす方法が数々の研究で明らかになっているのに、世間に広がってないことが大きな社会的損失だと感じた。

  • 二つ目 : もともと独立志向だった。

私は、親が自営業だったので、元々あまり会社で働く思考ではないんですね。

最初にコンサルを選んだのも、いつか独立したときに食べていけそうだから、という理由です★

ただ、コンサルは私が一生やりたい仕事ではなかった。(やりがいはとってもあるけれど、つねに新しいプロジェクトにアサイン&ハードワークの繰り返しで、時間労働の面が大きいな、と感じました。また、1企業の中の1部署のコンサルだと、とても頑張る割に影響範囲がとても狭いな、とも思いました。)

なので、事業会社のネットビジネスの企画部門で経験を積みながら、独立する時期をうかがっていました。

 

そして、事業会社で働いているときに、妊娠。

コンサルの時に身につけた勉強気質で、「子どもの可能性を広げるには?」をテーマに本を10冊以上、病院で読みました。(切迫早産で入院していたので、時間だけはありあまっていました)

 

脳科学・発達科学・教育経済学。。

いろんな学問が、子どもの可能性を広げる(天才で、思いやりがあって、大人になったときに活躍できる子)方法を教えてくれました。

母親として、これから始まる育児ライフにとってもわくわくしました。

 

出産してから、仕事をして保育園に預けたり、ママ友と雑談をしていたときに、「子どもの可能性を広げる方法」が世間には全く浸透しておらず、根拠のない育児神話がはびこっていることに気づきました。

 

「なんて、もったいない!!」

それが、私が日本の育児の状況を見て感じたことです。

「もっともっとお母さんが楽して、子どももハッピーになる方法」

それをビジネスとして形にしたく、勢い余って独立しました。

f:id:Ami-cheerplus:20151126212135j:plain

これが私です。

 

2.ブログに書くこと

私の今の関心事は、子育て・食事・家庭平和、そしていかにたくさんの人に「子どもの可能性を広げる方法を知ってもらうか」です。

なので、

  1. 将来活躍する子に育てる育児方法
  2. 旦那さんと仲良くやっていく方法と失敗 (数々の失敗を繰り返して、今は平和な日々です)
  3. 安全で、健康で、脳を育てる食事
  4. 私の小さな小さなビジネス

について書いていきたいと思います。

なるべく毎日更新できるように頑張ります。

 

どうぞ温かい目で見守ってください。

よろしくお願い致します!!