読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「社会で活躍する子」を育てる幼児教育を楽しく研究&実践中♪

ママは子育てが楽しく楽に、子どもは元気で明るく賢い子に(^^)育児は、知識があるともっともっと楽しくなる!私の日々の実践と研究の結果をお伝えします★

元業務効率化コンサルタントが語る、ワーママにおすすめの家事効率化★

こんにちは!あみーごです。

私は、「業務効率化のコンサルタント」を何年もやっていました!

今日は、その経験を生かして、ワーママ(のみならずすべてのママ)におすすめの家事効率化を書きたいと思います。

 

<<今日のアジェンダ>>

  1. 業務効率化のコンサルタントの仕事って?

  2. 家事効率化の考え方は?

 

1.業務効率化のコンサルタントの仕事って?

一般的に、「なんじゃその仕事?」という感じだと思います。

あるいは、「事業会社が自分でやれば?あえてコンサルタントを雇う必要ってあるの?」

 

ここはメインじゃないので、さらっと流したいのですが、

  • 事業を進めるのと、業務を整理するのは全く別のスキルが必要
  • 事業の推進」と「業務整理」を同じ人がやると、あつれきが生じることもある

ということで、わざわざ外部のコンサルタントに高いお金を払って雇っていただける、というわけです★

ただ、雇っていただくと、既存の業務はコストベースで2~3割はなくなることもザラなので、すごく意味のある仕事だとはいまだに思っています。

 

2.家事効率化の考え方は?

家事効率化も業務効率化も考え方は全く同じですが、

まず認識をもってほしいのは、「あなたの時間ほど大切なものはない」ということです。

あなたの人生の満足度は、「あなたがなにに時間を使ったか」で決まります。

そして、「一番幸せな人は、やりたいことだけをやった人」です。

あなたは、なにをして生きていきたいですか?

掃除・洗濯に追われていきたいですか?

それとも子どもとたくさん遊びながら、やりがいのある仕事をして生きていきたいですか?

 

ぜひ、今一度、なにに時間を使いたいのか考えてみてください。

そうしたら、「やりたいことに時間を使う」・「やりたくないことをやらない」方法を考えましょう。

2つのおすすめのやり方を記載しますね!

 

①やりたいことに時間を使う

「やりたいことに時間を使う」ためには予定を組む際に、時間を決めて、その時間は必ずそれをやるのがおすすめです。

24時間管理カレンダーに予定を入れるときに、まず「やりたいこと」から入れてください。

 

例えば、「夜の18:00-20:00は必ず子どもとごはんを食べて遊ぶ」 って決めたら、会社の予定表にもそれを入れてください。

うちの主人は、会食などがあるときを除いて、上記実行しています。ただ、元々業務量の多い会社なので、20時になったら会社に戻って、深夜に帰ってきます。

こんな生活ができるように、私たち夫婦は、主人の会社から自転車で10分のところに、子どもが生まれてから引っ越してきました。

「やりたいことをできるかは工夫次第」ってことですね(^^♪

 

②やりたくないことはやらない

  1. やらなくていいことを探す
  2. 自動化できることは、自動化する
  3. 物事の人に任せられることは、任せる

「1.やらなくていいことを探す」のが一番効果てきめんです。

だって、タダですから!!

 

例えば、我が家では、

「お風呂掃除は2日に1回」

「洗濯物をたたむのは2日に1回」

「夕ご飯のおかずはごめんだけど3品」

「アイロン掛けが大変だから、アイロン不要のシャツを着る (笑)」

など、妥協できるポイントを旦那と話あって決めました。

元々はもっと頑張っていましたが、「頑張ることは時間を使うこと」なので、妥協できるところは妥協したほうがいいです。

 

ポイントは旦那様と話すことです。後から、もめごとになってもいやですからね。

「やることがたくさんあるから、お互い納得できる妥協ポイントを探したんだ。」

と言って、いやな顔をする旦那さんはいないと思いますよ(^^♪

 

「2.自動化できることは、自動化する

これはよく言われることですが、機械・サービスに任せられるところは任せたほうがよいです。

 

<自動化できるポイント>

  • 乾燥機つきの洗濯機
  • 食器洗浄機
  • クリーニングのリネット(クレカを登録して、あとはよぶだけ!超楽です)
  • インターネットで買い物
    (我が家は東京都の西側でAmazonのPrime会員なので、最短2時間できますよ!)
  • 食材はPal Systemで一週間分を買いだめ
    (時間指定便もあるので、夜でも受け取れますよ!)

などなど。

やってみると、今まで時間をかけていたのがバカらしくなるくらい楽ですよ~!

 

我が家では、食事も、いためもの・あげものなどの手のかかるものよりも、

オーブン料理・煮込み料理 が多い、など徹底してます(笑)あと作り置き・冷凍も。

電子レンジは体に悪いので、ほぼつかいませんが。

 

こだわるところ と さぼるところ を明確にするといいですね!

 

「3.物事を任せられるところは任せる」

「その家事、旦那様に任せてみてはいかがでしょう?(^^)/」

難しいよ~、っていう方もいると思うのですが、任せるのは旦那様のためですよ!

特にお子さんがいらっしゃる方は、お子さん周りの仕事を任せてみるのがいいと思います★

旦那様は、私たち母親が思っている以上に、子どもと接する時間は短いものです。

なので、土日に子どもを見てもらったり、保育園に送ってもらったり。

旦那様にとっては子どもとの時間になり、奥様にとっては休憩になる。

まさに、Win-Win♡

 

我が家では、「子どもの保育園への見送り」が旦那様の仕事です★

始めはそれだけだったのですが、保育園の準備・ごみ捨て・土日のこもり。。

少しずつやってくれることが増えてきました★

掃除も子もりも、やり続けると楽しくなりますよね!ぜひ旦那様にもいいループに入ってもらいましょう!

 

ベビーシッターは、私は大学生が多いのを知って、使ったことがないのですが、いい人と事前に面接できるのであれば使ってみてもいいかもしれません。

(でも、ベビーシッターは物理的に1人しかいないので、2人以上が見ている託児所や保育園のほうが安全だと思います)

家事代行サービスも使ってみてもいいかもしれません。

 

でも、それらはお金もかかるので、

基本的には「やることを減らし」「自動化し」「家庭内で役割分担する」のが大事ですよね!

 

少しでも家事の効率化に貢献できれば幸いです!

楽しい育児ライフを♡

f:id:Ami-cheerplus:20151211120005j:plain